newsandactivityreport

<義捐金が全く生活するうえで足りない!!>支援物資のご協力、呼びかけを何卒宜しくお願い致します。

こんにちは。支援物資のご協力心より感謝の気持ちでいっぱいです!

一部、先日の支援物資を発送する小分け中に写真を撮ったので、感謝の意と、

ご報告レポ☆として、書かせて頂きます☆

タイトルに<義捐金が生活する上で足りない!>と書きましたが、

これは、本当に聞くリアルボイスそのままです。

震災から時間はすこーーーーーーーしだけ経過しましたが、もう過去のことのように風化しているような、

現実であり、現在も様々な働きかけを行っている個人の方、団体も沢山あり、

 

また、現に少しの時間の経過ではなく、今も1秒1秒、「深刻な現実」という環境のど真ん中で過ごしている被災者、また関係者の方々が沢山居ます。

リアルボイスや、今も様々な呼びかけ、活動を行っているみなさんの動きを目にしたり、連携の声をかけてくださっていただいたり

そして、支援物資を贈ってくださる方々からのお問い合わせ、および、物資が届くたびに、

過去ではない。 現実である。

風化してもなければ、忘れていってはいけない。と、私自身がその都度、ヒシヒシと感じたりする次第です。

今回の感謝および、ご協力のお願いに、日常生活で、ふと 思い起こす自身の感覚? てのがありまして、

まさに、ハっ!とする自分がいたので、タイトルに書いてみた次第です☆

24時間365日 ずっと意識し続けることは、私には難題ですが、 (汗)

脳裏に浮かんでだ、義捐金問題のリアルボイスに、

今も 「深刻な現実」の様々な問題に立ち向かいつつ生活しているみなさん

今も 当たり前の私生活を送れないのを余技されている皆様へ皆様から届けて頂いた、日常に関する支援物資、

つい、残りの義捐金や、不景気難、お子様の今後を考えると、震災前みたいに、娯楽は言っている場合ではない。

タバコも、雑誌も、雑貨なども、

なるべく、新しく買わずに、耐えしのぐ!

という、リアルヴォイスを沢山、メール。お電話。現地の方々、仲間から未だに聞いてきています。

NGO日本スマイルメイク教会

メイクの日ー5月9日メイ9の日の、福島県での例年のスマイルメイク活動とは別で

NGO Smile Project ~ Action for Fukushima~

では、主に、季節に応じた日用品、生活していて、マスク、手袋、電池、洗剤などなど。。。

消耗品や、また、少しのメイクでも気持ちははつらつ♪

未使用品のアイパレット、口紅、チークなど、高級品でなくてもいいので、

お手紙と共に、添えて 支援物資という名で 金銭を通さず、迅速に今買いたいけど、買えない。

また、何かしらアクションを、活動を!という皆様からの声、実際に届く温かさ溢れる手紙つきの物資などを

見るたびに、色々感じるものがあります。

そして、今後も支援物資、呼びかけ等

ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・支援物資に関してのお問い合わせはこちらにご連絡くださいませ。

また、お問い合わせなどございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

※物資の発送先などの詳細は、お問い合わせしていたのちに、追ってご連絡させていただいております。

※お問い合わせ頂いたタイミングによっても返信が遅れてしまう場合がございます。その際にも必ず返信させていただきますのでしばしお待ちくださいませ。ご了承の程、何卒 宜しくお願い致します☆

私たちが、写真とナビをこちらのNGOスマイルプロジェクトの公式サイト、

及び、連携団体であるNGO日本スマイルメイク教会に掲載しますので、橋渡しになれたら幸いです☆

・・・・・・・・・・下記 、先日のざっくりレポです ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

今回は、神奈川県:はらにゃんさんと、そのお友達。

東京都:南さん、花井さん

大阪県:鳴沢まゆこさん

スマイルメイク活動関係者一同、菅原麗子、上総のりたけ、

 

 

 

 

メイク用品、ぱれっど、日用雑貨等をお送りしたのをレポートさせて頂きました☆

本当に、私一人では小さいアクション。

まだ、月日も経っていないようなものです!

私一人では、微力すぎるアクション。

でも、ほんとうに、ほんとーーーーーーーに

今までも、また、今回も このような心強いアクション!

を一緒にみなさまと行動に、継続に、

そして、1秒でも早い 無関心からの遠のきの起爆剤になれば!

と、感謝しまくっております!!!!!!!!!!

この場を借りて、感無量&色々と学びます!

 

みなさま、一人一人のアクション!

で、過去ではなく、 「今であり、現実!」を私も、目を覚まさせてただいている次第です。汗

本当に、忘れないこと。 無関心こそが、恐怖だなぁ。と思います!

また、次回は、福島県の方からの声

そして、日本スマイルメイク教会で年内は関東のみしか実施できなかったのですが、

届いた!とのことで、そのお言葉を掲載しようと思います。

少しでも、続ければ、小さいアクション が

大きいアクションへ。

ですので、私もみなさんと共にアクション!

長文になりましたが、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

Smile Project 東京支部:菅原麗子

 

NGO日本スマイルメイク教会

菅原麗子<ヘアメイク・美容クリエーター> 北海道支部:上総 範丈<ヘアメイク> 名古屋支部:YKKI<アイメイクディレクター>

・NGO Smile Pproject~Action for ~Fukushima~

<福島:大谷桂 東京:菅原麗子 沖縄:座波卓也 名古屋:YUKKI  北海道:上総範丈>

 

連携団体「Going Tohoku」のご紹介

* 「お化粧の仕方」を、仮設住宅等の皆様にお配りしております。
≪PDFダウンロード(4.06MB)≫

こちらまでメールを頂ければ、避難所もしくは町単位での発送も致しますので、担当者の連絡先、住所、希望数をお知らせください。


* Going TOUHOKUが制作した
「健康ハンドブック2011」を救護所生活の皆様にお配りしております
≪PDFダウンロード(4.14MB)≫

こちらまでメールを頂ければ、避難所もしくは町単位での発送も致しますので、担当者の連絡先、住所、希望数をお知らせください。


smile_family_blog

☆現地のタイムリーなメッセージを発信☆

福島県いわき市在住 被災者であり、ボランティア活動者であるけい君のBlogはこちらから。

☆ボランティア活動者の視点から感じる事・求められる事を発信☆

福島県南相馬市ボランティア活動者のNOBI君のBlogはこちらから。

follow_me_on_twitter * * *