newsandactivityreport

ガイドブック&暮らしの手引きを配りました。


今日の報告です!

萱場さんと別れた後まだ日があったので市内の仮設を回りました!

ここは70棟くらいありました。

ガイドブック&暮らしの手引きを配りました。

途中で野菜や果物をおまけして頂き購入しました!

そこの店のチラシも牡鹿半島に配ってくれと社長に頼まれ、

まけてくれるから仕方ないなぁ・・

と持ち帰りました。

化粧品を嬉しそうに手にしている親子は、

生活品を買うのにも精一杯で化粧品を買う事が出来なかったので嬉しいと。

涙を浮かべてました。

野菜を手にしている子ども達は、周りにお母さん達がいたのですが、

写真に写りたいと写ってくれました。

お母さんにプレゼントしたいと子ども達も親達も笑顔と嬉し涙で愛に満ち溢れた

瞬間を私も共に味わえました!

私がみたいのはこれと確信しました。

家族を思いやる気持ちと他人との協力共存、

輝かしい未来が待っている子ども達の笑顔です!

今日も素晴らしい経験をありがとうございました!

連携団体「Going Tohoku」のご紹介

* 「お化粧の仕方」を、仮設住宅等の皆様にお配りしております。
≪PDFダウンロード(4.06MB)≫

こちらまでメールを頂ければ、避難所もしくは町単位での発送も致しますので、担当者の連絡先、住所、希望数をお知らせください。


* Going TOUHOKUが制作した
「健康ハンドブック2011」を救護所生活の皆様にお配りしております
≪PDFダウンロード(4.14MB)≫

こちらまでメールを頂ければ、避難所もしくは町単位での発送も致しますので、担当者の連絡先、住所、希望数をお知らせください。


smile_family_blog

☆現地のタイムリーなメッセージを発信☆

福島県いわき市在住 被災者であり、ボランティア活動者であるけい君のBlogはこちらから。

☆ボランティア活動者の視点から感じる事・求められる事を発信☆

福島県南相馬市ボランティア活動者のNOBI君のBlogはこちらから。

follow_me_on_twitter * * *